プロキオンを一番安く購入できる販売店はどこ?

 

プロキオン

 

いま、人気急上昇中の精力剤「プロキオン」

 

薬局などの店頭ではあまり見かけませんが、どのような販売店で購入できるのでしょうか?

 

また、購入するとしたら、どこで買うのが1番おトクなのでしょうか?

 

 

 

プロキオンはどのような販売店で購入できるの?

 

実は、プロキオンは、薬局やドラッグストアなどでは、取り扱いがありません。

 

ですから、インターネットを通してしか、購入することができないんですね

 

 

 

では、プロキオンは、どのサイトで購入できるのかということですが、調査したところでは、

 

  • 公式サイト
  •  

  • Amazon
  •  

  • Yahoo!ショッピング

 

の3つのサイトで購入することができます。

 

以前は楽天市場でも販売されていたのですが、今は取り扱っていないようです。

 

 

 

プロキオンはどこで購入するのが1番おトクなの?

 

では、どこで購入するのが1番おトクかということですが、それは断然「公式サイト」です。

 

プロキオン

 

なぜ公式サイトで購入するのが一番良いの良いかというと、

 

  • 35日間の返金保証がある
  •  

  • 定期コース(とくとく便コース)がある

 

という2つの点が挙げられます。

 

 

 

AmazonやYahoo!で購入した場合には、返金保証がついていません。

 

また、定期コースがないため毎回注文し直さなければなりませんから、手間がかかりますね。

 

 

 

さらに、気になる価格ですが、AmazonやYahoo!では1箱9,350円です。

 

これに対して公式サイトも、通常購入では9,350円と同じ価格です。

 

しかし、公式サイトでは、定期コース(とくとく便コース)を選ぶことが可能です。

 

この方法で購入すれば、7,940円と通常価格より15%も安く購入することができてしまいます。

 

(ただし、とくとく便コースは返金保証対象外ですので、ご注意ください。)

 

なお、定期コースに申し込むと、通常価格980円のお試しパックもついてきちゃうんですよ。

 

そう考えると、公式サイトでの購入は、AmazonやYahoo!で購入するよりもよりも、かなりおトクなことがお分かりになるでしょう。

 

 

 

ただ、「定期コースって、『最低○カ月購入し続けなければならない』などの縛りがあるのでは?」と不安に思われるかもしれませんね。

 

ところが、プロキオンの定期便コースは、いつでも解約ができてしまうんです。

 

つまり、1回限りの購入も可能なんですね(これを定期コースと言えるのか、別の意味で疑問ですが…(笑))。

 

また、解約についても、電話1本ですぐに完了します。

 

その際に理由を聞かれることや止められることもありませんので、この点も安心できますね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

プロキオンの1番おトクな購入方法は、「公式サイトから定期コースでの購入」ということがおわかりいただけたと思います。

 

 

 

他にもある!プロキオンが安心して購入できる理由

 

プロキオンは、プライバシーへの配慮もバッチリで、商品が届いた際に中身がバレるようなこともありません。

 

それに、不在の際にはポストに入れておいてくれるので、忙しい方でも大丈夫です。

 

外出から帰ってきたら、プロキオンが届いているというわけですね。

 

プロキオン

 

 

 

それでも、「定期コースはちょっと…」という場合には、10日間のお試しパックのみの購入を検討しても良いかもしれません。

 

また、支払方法もいろいろあり、楽天ID決算では楽天ポイントをつけることもできます。

 

これは楽天ユーザーには、すごくうれしいポイントと言えるでしょう。

 

 

 

返金保証があるということで、気楽な気持ちで購入することのできるプロキオン。

 

体に合わないケースでも返金が可能ですので、安心ですね。

 

ちなみに、返金保証を受けるには、

 

  • プロキオンの箱
  •  

  • 納品書
  •  

  • パンフレット

 

が必要となるので、捨てないでとっておくように気をつけましょう。

 

 

プロキオンのさらに詳しい情報はこちらの公式サイトへ ⇒

 

プロキオン

 

 

 

プロキオンに副作用ってあるの?

 

プロキオンは、累計での販売数が10万個を超えているヒット商品です。

 

多くの男性が、その効果に満足している証拠と言えるでしょう。

 

しかし、これだけの効果があると、その反面として副作用が気になってきますよね。

 

そこでこちらでは、プロキオンを摂ることによって副作用が出る可能性について、お話していきます。

 

 

 

先にお話してしまうと、プロキオンを飲むことによる副作用はないと考えて問題ないでしょう

 

プロキオンの主な成分は、ニンニクに含まれている「オキソアミヂン」というものです。

 

あまりにも大量に摂取すれば別ですが、ニンニク自体には害はありませんよね。

 

このことからも分かるように、このオキソアミヂンにも副作用はありません。

 

 

 

ただ、ニンニクを食べると胃もたれを起こしてしまう方もいらっしゃることでしょう。

 

ですが、これはオキソアミヂンが問題なのではなく、「アリシン」という成分が原因です。

 

このアリシンが、場合によっては胃や腸に負担をかけてしまうケースがあるんです。

 

プロキオンに含まれるオキソアミジンによるものではないんですね。

 

なので、やはりプロキオンを飲むことによる副作用は、考える必要はないでしょう。

 

 

 

とは言っても、あまりに大量に摂取すれば、何らかの悪影響が出てくることもあり得るのは当然のことです。

 

プロキオンの摂取量である1日2粒は、しっかりと守っておいたほうが安心でしょう。

 

 

 

プロキオンの主成分「オキソアミヂン」の効果とは?

 

プロキオンの主成分である「オキソアミヂン」。

 

そもそも、このオキソアミヂンには、どのような効果があるのでしょうか?

 

 

 

オキソアミヂンには、実験の結果から、

 

  • 精子を活性化させる
  •  

  • 血流を促進する
  •  

  • 持久力を高める

 

という効果があることが分かっています。

 

これらの効果が、ペニスを元気にさせることにつながっていくんですね。

 

 

 

なお、ニンニクと聞くと、あのニオイが気になってしまうかもしれませんね。

 

しかし実は、ニンニクの独特のニオイの元は、先程お話した「アリシン」なんです。

 

プロキオンに含まれているオキソアミジンは無臭ですから、ニオイについても心配することはありません。

 

仮にニンニクが苦手であったとしても、問題なく飲むことができるでしょう。

 

 

 

プロキオンはどのような飲み方をすれば効果的?

 

さて、プロキオンは、どのようにして飲むと一番効果が期待できるのでしょうか。

 

プロキオンは、1日2粒飲む「指定医薬部外品」に分類されるサプリメントです。

 

このように、プロキオンは「医薬品」ではありません。

 

したがって、飲むべき時間が厳密に定められているわけではないんです。

 

ただし、パッケージを見ると、「1回1カプセルを1日2回朝晩服用してください」との記載があります。

 

ですので、この飲み方がベストであるということは言えるでしょう。

 

 

 

しかし、プロキオンについては、むしろ飲む時間帯よりも、継続して飲み続けることのほうが大切になってきます。

 

なので、毎日忘れずに飲めるように、飲む時間を決めておくのがオススメです。

 

ちなみに、プロキオンの1粒のサイズは大豆程度ですので、2粒でもいっぺんに飲めてしまいます。

 

ただ、くれぐれも喉に詰まらないように気をつけてくださいね。

 

プロキオン

 

 

 

プロキオンを飲み始めてからどのくらいの時間で効果が出るの?

 

プロキオンを飲み始めてから、どのくらいで効果が出るのかも気になるところですよね。

 

多少の個人差もありますが、一般的には1〜2カ月ほどかかることが多いようです。

 

 

 

どうしても、ついつい即効性を期待してしまうかもしれません。

 

ですが、そうなると「医薬品」を服用するしかありません。

 

ただし、その場合には「重篤な副作用」の心配が出てきてしまいます。

 

一方で、プロキオンは、体質を改善して精力を高めてくれるものです。

 

したがって、効果が見られるまでにやや時間がかかることはやむを得ないところです。

 

その代わり、医薬薬と違って副作用がないというのが、最も大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

 

 

 

このように、プロキオンは、

 

  • 効果が出るまでに2カ月ほどかかる
  •  

  • 飲み続けることで効果が期待できる

 

ものです。

 

なので、先程もご紹介したように、公式サイトでの「定期便」などを活用するのがオススメです。

 

 

プロキオンのさらに詳しい情報はこちらの公式サイトへ ⇒

 

プロキオン